ハワイ旅行 もっと満喫!もっと楽しく! > ハワイで食べる!ファーストフード編


レナーズのマラサダ 人気のハワイアンスィーツ!




<レナーズのマラサダ 人気のハワイアンスィーツ!>

4〜5年前に横浜のワールドポーターにもお店ができて
日本でも人気が出始めているハワイアンスィーツの
ご紹介です。


「マラサダ」です。


揚げパン?ドーナッッツ?
その中間かな?
でも、食感はサクサク、フワフワ、アツアツ、トロ〜リ!
マラサダ レナーズ2.jpg

という表現がぴったりで、見た目ほど甘くなく、でも、
程よい甘さで、油っこくなく、カスタードやチョコレート
入りを食べるとトローリ、アツアツのクリームが
たまりません。


3年前に、知人から聞いてこのマラサダを食べにきたのが
ワイキキから車で5分、カパルフ通りにあるマラサダ発祥の
「レナーズ」
マラサダ レナーズ1.jpg

お店はワイキキの隣町、カパルフ通りの高架下にあります。


ピンクと白のストライプがイメージのお店です。
マラサダ レナーズ3.jpg
マラサダはもともとはポルトガルのお菓子だったとか。
このレナーズを始めた人が、ポルトガル移民の子孫で
先祖代々のソウルフーズだったんですね。


レナーズは、老舗のベーカリーですから、お店の
中にはカラフルなフルーツソースやシュガーで
彩られたパンが並んでいます。


お目当てのマラサダがありません?
それもそのはず、マラサダはキャッシャーでオーダー
します。


そうすると、厨房から揚げたてのマラサダ
が出てくるというわけです。


そして、お店の前で、アツアツをほうばるのが
おすすめです。


そうやって食べている人が、お店の前にいるので
それも目印です。


マラサダ発祥のお店「レナーズ」。
是非、一度、人気のハワイアンスィーツのお店に
いってみてください。




ハワイで食べる!ファーストフード編

ハワイで食べる!ファーストフード編

レストランの数は東京より多いでしょうか? って言うぐらい、ハワイもレストランが相当多くあります。
予算的にも非常に安いところからかなり高いところまでさまざま。

東京では、世界中の料理が食べられますが、ハワイでも同じ。
ハワイの郷土料理、アメリカン、フレンチ、イタリアン、中華、日本食・・・。
世界中からたくさんの人が訪れるので、やはり世界中の料理が堪能できます。

ここではワイキキ周辺でわたしのおすすめレストランの一部を 目的別に紹介します。
まずは、ファーストフードです。


●気軽で安上がりは世界共通:ファーストフード
マクドナルド
ハワイのマクドナルド1.jpg 場所:パシフィック・ビーチ・ホテルの向かい
   アウトリガー・リーフ・オン・ザ・ビーチの向かい
   ルネッサンス・イリカイ・ワイキキ・ホテルの向かい
<バーガー・キング>
場所:ワイキキ・ビーチ・マリオット・リゾート&スパの向かい

ファーストフードでは不要なもの、それは「チップ」です。
アメリカ(ハワイ)はチップ社会ですが、ファーストフード店ではチップの心配は要りません。
まずはじめに、「こちらでお召し上がりですか?」と聞かれるますのでお店の中で食べるなら「Here」持ち帰るなら「To go」または「takeout」と言えばOK。
あとは注文をして会計。

英会話に自信がなければ、カウンターの上の方か横の壁面に1〜10ぐらいまでセットメニューの写真がありますので、それを見て好きな番号を言ってもOKです。もちろん、指をさして「this」でも通じます。

  注意するのは飲み物。特に「量」です。
量は日本と比較してびっくりするほど多いので気をつけてください。
最近、日本でも映画館のポップコーンや飲み物がBigサイズになりましたがそれ以上にBigです。
Lサイズだと1リットルぐらいあって、いくらのどが渇いていてもまず飲みきれません。

どちらのお店も朝食時は、マクドナルドのハムエッグ&ライスがあります。
ハワイハムエッグライス.jpg また、なんとハワイ版マクドナルドラーメン「サイミン」なんてものもあります。
ハワイマクドラーメン.jpg 味はなんともいえませんが、一度お試しを!
ワイキキ周辺のマクドナルドのみのメニューのようです。

どちらの店もおまけつきのキッズミールがあり、マクドナルドは$2.60、バーガー・キングは$2.79です。(2008年2月現在)

    ●持ち帰りができる!おいしい「プレートランチ」
ヤミー・コリアン・バーベキュー
場所:アラモアナ・センター1Fのマカイ・ マーケット(フードコート)の中、ダイエーの入り口
ヤミーコリアンBBQ.jpg
「プレートランチ」はその名のとおり、1枚のお皿(プレート)の中におかずが数種類とごはんを盛り合わせたもの。
ヤミー・コリアン・バーベキューは、プレートランチの専門店でハワイでも人気の店。ランチ時は、行列ができる日もあります。
お店の中で食べている人が多いので、最初は気がつきませんでしたが 持ち帰りができるのがミソ。
持ち帰りの場合はパックに入れてくれます。
最初に、おかずの種類や量を告げなければならないので、 並ぶ前にどんなおかずがあるか下見をしておいたほうがいいです。
下見してどのおかずにするかイメージしたら、カウンターに向かって右端に並びおかず(何種類か)のボリュームを告げます。
3種類ぐらいのおかずなら、指3本で「スリー」といえば通じます。

次に順に左に移動しながら好みのおかずをリクエストしていきます。
カルビやチキンなどの肉類やはりメイン。まずは、このメインをリクエスト。
そして「付け合せ」のおかずです。

付け合せは日によって少し変わりますが揚げ餃子、ナムル、マカロニサラダ、ポテトサラダなど常時12種類ぐらい並んでいます。
かなりのボリュームがあるので女性や子供なら2人でわけてもいいぐらいです。
好みのおかずを選び終わったら左端で会計します。もちろんチップは不要です。

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。