【ハワイでレンタカー】 の記事一覧



ハワイはレンタカーがおすすめ!

ハワイはレンタカーでドライブがおすすめ!

ハワイをもっと満喫するためのポイントの一つに「レンタカー」があります。ハワイレンタカー1.jpg
ショッピングスポットを回ったり、マウイ島やハワイ島の景色のすばらしいところに行くのも、レンタカーが便利です。

ハワイの唯一の公共交通機関はザ・バスです。
オアフ島の主要な観光地とショッピングスポットを回るには路線バスのワイキキ・トロリーやタクシーでもOKですが、レンタカーがあれば移動時間が大幅に軽減されるのでハワイでの楽しみが倍増します。

ハワイの道路はよく整備されています。
景色もとてもすばらしいので最高のドライブが体験できますよ。
道も比較的わかりやすいし、左ハンドルと右側通行に注意していればさほど難しいことはありません。
  地図は「地球の歩き方はワイ・ドライブ・マップ」がおすすめです。
各レンタカー会社で簡単なものが用意されていますが「地球の歩き方」は、非常に細かい情報が載っているのでとっても役に立つ優れものだと思います。
わたしはこの地図を片手にワイキキの真反対にあるポリネシアン文化センターをはじめとするあらゆる観光スポットやビーチに行きました。もちろんマウイ島やハワイ島などの離島にも持っていきます。
 
  では、レンタカーの利用についてのポイントをご紹介します。
  1、<ハワイのレンタカーの予約>
ハワイには20社ほどレンタカー会社があります。現地で借りることもできますが、あらかじめ日本で予約を入れておいたほうが確実でしかもお得です。
クレジットカード会社のほとんどはハワイのレンタカー会社と提携していますので、クレジットカードで予約するとかなりの割引をしてもらえます。
借りる会社は大手が信頼できて安心です。
各会社ごとにさまざまなレンタルプランが用意されていますので比較して自分に合う会社を選ぶといいでしょう。また3歳以下の子供がいる場合はハワイ州法によりチャイルドシートが必要なので併せて予約することを忘れずに。

[日本に窓口のあるレンタカー会社]ハワイレンタカー2.jpg
  ●エイビス・レンタカー
  ●バジェット・レンタカー
  ●ダラー・レンタカー
  ●ハーツ・レンタカー
  ●アラモ・レンタカー
  ●ニッポン・レンタカー

2.<ハワイの交通ルール>
まず、日本との大きな違いは
・右側通行
・信号が赤でも「NO TURN ON RED」という看板のある交差点以外は右折することができる。
・一時停止では一時停止した車から順番に発信する権利がある。
車が連なっている場合などはそれぞれの方向から1台ずつ順番に進んでゆきます。日本の優先道路のような認識はハワイにはありません。
ですのでついうっかり順番を無視してしまうととんでもないマナー違反です。

    上記のような点が日本の交通ルールとの大きな違いです。
  交差点でのルールとマナーさえマスターすれば、日本で運転するより快適です。
時々、左折した直後に、反対の車線を走っている錯覚に陥ることがあります。つまり、日本では左折後は左側の車線を走っていて、対向車は右側から来ますがハワイは反対。左折後は右側の車線を走っているのが正しいので間違えずに。

もうひとつ、大きな違いが「スクールバス」の関係です。ハワイレンタカー3.jpg

黄色いスクールバスが停車したら後続車はもちろん対向車線の車もすぐに停止しなくてはいけません。バスが発進するまでは車を発進することができないので間違ってもスクールバスを追い抜いたりしないようにしましょう。
なお中央分離帯で区切られた対向車線にスクールバスがいる場合は車を停める必要はありません。



3.<ガソリンの給油方法>
ハワイのガソリンスタンドには、下記の3つのサービスパターンがあります。
A,給油と点検をしてくれるフルサービス
B,給油のみを行うミニサービス
C,自分で給油するセルフサービス

   一般的なのは料金の最も安いセルフサービスでここではその利用法を紹介します。

  まず、車を空いている給油ポンプの前に停めます。その後、キャッシャーに行って使用するポンプの番号を告げます。(キャッシャーは、鉄格子や金属の網の窓のところです。)
支払いは現金でもクレジットカードでもO.Kです。
ただし、現金で満タンの場合はデポジット(前払い金)が$20ほど必要です。

   その後給油しますが日本のセルフサービスのスタンドと同じ要領でノズルのグリップを強く握るとガソリンがでます。
ただしハワイの場合レバーがありこれをオンにしなければなりません。

  ガソリンを入れ終わったらレバーをオフにしてからキャッシャーへ行き精算します。
クレジットカードの場合ポンプ脇にカードの読み取り機のあるタイプもあります。
    ハワイパーキングパス.jpg
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。